私の角栓対策奮闘記84

  1. >
  2. ニキビケアの方法

ニキビケアの方法

ニキビができたからといって、いろんなケアを自分でするのは危険だと思います。

昔は市販のニキビ薬でも一時はおさまったりしたけど、治ったらまたできての繰り返しでした。ニキビ専用の化粧水やコスメ等、色々ためしましたが、色んなものに手を出すことは肌に刺激を与えるので避けたほうが良いと思います。

皮膚科に行くようになり、ニキビ専用の薬を出してもらい、継続することで、だいぶましになりました。ニキビは原因がはっきりしないこともあり、また、すぐに治らないことからストレスにもなりますが、食生活や睡眠という基本的なことを注意して、あとは専門医にかかることのが良い方法だと今では思います。



ニキビ予防と対策

ニキビができるとショックでよく鏡を眺めています。大人のニキビは治りにくいし、後ができてもなかなか肌がターンオーバーしないので大変です。

たまにニキビができるので、対処法としてはビタミンC、ビタミンB2のサプリメントを飲む。

スキンケアとして毎日洗顔はして、肌の角質を取るピーリングをたまにする。

ニキビができた時は、ビタミンCローションを顔に塗り、ライオンのペアアクネスクリームを患部に塗ると治りが早いのでこの対処をしています。



ニキビケアについて

私がニキビが出来た時は、化粧水や乳液を普段とは違うものにしています。

(基本的に、生理前に出来る事が多いですが…。)

洗顔を念入りにしたりなど、もしかしたら本当はしてはダメな事をしているのかも知れませんが。

乾燥すると余計皮脂を出すので脂っぽくなるのでニキビが出来やすいのかも知れません。

何となくですけど、乳液をその部分にだけは結構念入りに塗ったりもしています。

気になると潰してしまう方なので、あまり作りたくないのですがそうも行かず…。

ニキビのケア方法について

ニキビが出来た時のケアについて、私はまず洗顔で顔を擦るように洗います。

通常洗顔は泡だてて優しく顔をなでるように洗いますが、擦ることによってニキビの中にある皮脂をニキビから排出します。

これにより、ニキビの治りが早くなりました。

また、サプリメントも飲むようにしています。生活リズムが崩れた時や、バランスの良い食事生活を送れていない時にニキビが発生することが多い為、マルチビタミンとマルチミネラルのサプリメントを服用し、身体の中からもケアを行います。

この2点を行ってからは、ニキビの治りが早くなった為、非常にオススメしたいケア方法です。